*HoneyStyle Message*

*HoneyStyle* はレターコンシェルジュはにぶちかづこのオリジナル手紙用品ブランドです。 Blogには対面販売出店情報や新商品情報、手紙と万年筆の組み合わせ研究、ひとりメーカーとしての思いなどなるべく毎日詳細に綴っていきます!

*招待状について...その2*

よく招待状の差出人を御両家の親のお名前にするか、自分達の名前にするかということで迷っているというご質問を頂くことがあります。
結婚式の招待状の差出人をお決めになるということは、大変デリケートな問題です。
御両家のお父様お母様のそれぞれのご意見も伺ってから決定することが望ましいと思います。
最近は仲人さまもたてない方が多いので、差出人はご本人というお二人も大変多くなっておりますが、必ずお話し合いをされてから決めましょう。


また既に入籍をすませて、お二人が一緒に暮らしている場合などもご新婦様は旧姓のままご実家の住所を記入して出すということもよくあることですので、このようなケースもご両親に相談するのがベストです。
もちろん1ケ所の住所を書き、新姓でお二人の名前で(旧姓)という記載も御両家からOKが出ていれば大丈夫です。その場合、招待状には『○月○日に入籍し...』というような文面を入れる場合もあるようです。


ご参考まで。