*HoneyStyle Message*

*HoneyStyle* はレターコンシェルジュはにぶちかづこのオリジナル手紙用品ブランドです。 Blogには対面販売出店情報や新商品情報、手紙と万年筆の組み合わせ研究、ひとりメーカーとしての思いなどなるべく毎日詳細に綴っていきます!

こんにちは!今日はきっと夏休み中の方が多いと思います。
早朝のオリンピックテニス、錦織圭選手の試合がすごかったです!感動しました(^ν^)準決勝もがんばって勝って欲しいですね〜

最近HoneyStyleオンラインやHP、こちらのブログに検索からお越しいただくケースが増加傾向です(^_^)
実は検索でいちばん多いのはマスキングテープで、次に「半透明宛名ラベル(トレーシングペーパー無地シール)」関連なのです(⌒-⌒; )HoneyStyleのデザインとか全く無い素材的なモノです、、、(⌒-⌒; )
トレーシングペーパーラベル、半透明封筒 宛名、トレーシングペーパー封筒宛名…などなど。トレーシングペーパーや半透明の紙は人気が高いことがわかります。最近は半透明の手作りシールを作る方も多いようです。
HoneyStyleは手紙用品店のため、トレーシングペーパー無地シールをオリジナルの宛名ラベルサイズに加工し「半透明宛名ラベル」として販売しています。A6サイズ1シートが3分割されていて、シールが3枚付いている状態です。シール1枚のサイズは、約49×105ミリです。
プリンター印刷はレーザープリンタのみに対応していて、家庭用インクジェットプリンタでは滲みます。
筆記特性は、万年筆インクでもにじみにくいのでかなり良い方だと思います。




HoneyStyleオリジナルロウ引き封筒の宛名ラベル用に封筒の色柄が隠れない&均一にきれいに貼れる半透明紙を必死に探していたのが、元々の開発経緯です。2014年春にようやくメーカーさんを探しあてて、特注カットしてもらい販売を始めました。すぐに人気商品となり、オリジナル半透明封筒にも使ってくださるお客さまも多く、昨年(2015年)初夏に完売してから、今年の夏までお品切れ状態でした。
わたしのほうで、今年に入ってから手紙と万年筆インクの組み合わせ提案を始めたところ、半透明封筒の印刷部分に万年筆インクで宛名書き出来ないことが判明し、必要不可欠な商品と漸く気づき、仕様改良して再生産いたしました。お客さまから、ずっと再販売のリクエストをいただいていたにもかかわらず、たいへんお待たせしてしまい、本当に申し訳ありませんでした。



先日、A4ペーパーで手作り封筒を作って、半透明宛名ラベルを貼ってみたところ、すごくステキでした!(自画自賛(⌒-⌒; ))
そしてこの写真もHoneyStyleらしくて、とっても気に入っています。オリジナルの切手もA4ペーパー手作り封筒にぴったり合いました!
マスキングテープを貼って飾った封筒の宛名ラベルにもいいかもしれませんね。
きっと半透明宛名ラベルは、もっと楽しい使い方がたくさんあると思います(^_^)
これからもときどき「半透明宛名ラベル使い方応用編」をご紹介出来るようにがんばりますね。

HoneyStyle半透明宛名ラベル
http://honeystyle.ocnk.net/product-list/61
1シート(シール3片)、5シート(シール15片)、10シート(シール30片)入りがございます。